豊胸手術を受けた女性 胸に詰めたシリコンがお腹に落ちてくるトラブル 胸は壊死
no title

【記事内容】
11月29日、中国メディアは豊胸手術を
した女性の副作用
について報道した。

報道によると女性は、数年前に胸を
大きくしたいために豊胸注射をした

という。

しかし、不思議と胸は小さくなり
その代わりお腹が膨らみはじめた


症状は時間が経過するごとに更に
深刻化し胸は消えてしまい胸の形が
お腹に移動してしまった


異変に気付き、病院に駆けつけ
検査を受けた結果、豊胸の為に
注入したシリコンが腹部に落ちて
いたことが分かった


更に深刻なのは、長い時間の間、
炎症を放置していたせいで、両方
の胸が壊死
してしまって最悪の
場合「死ぬ可能性がある」とのこと。

女性はすぐに手術を受けた。

【画像】

001-21


【ネットユーザーの反応】
これはヤバすぎる....
こういう記事見ると手術は
怖いと思っちゃうなぁ...


手術しなくてもなぁ
そんなに胸の大きさって
女性からしたら気になるの?

最悪の場合死ぬ可能性って、
わざわざお金払っって手術
したのに辛いなぁwww


これはかわいそう

【関連記事】
※画像をタップすると記事が見れます↓) 
square【画像あり】『アニメキャラになりたい』と思い、“肋骨を6本切除”と眼球を改造した女性が現る!

square【画像あり】『超絶美人』な女の子達が、化粧を落とした結果→うわあああああああ!

square【動画あり】彼氏に美人女優を使って、『逆ナンパドッキリ』を仕掛けた結果→とんでもない事態に!