454b72f1
引用元:http://natalie.mu/comic/news/179109 

押見修造の「惡の華」が舞台化!
劇団た組。が7月に浅草で上演
 
【記事内容】 

押見修造「惡の華」の舞台化が決定した。
劇団た組。による第10回目公演として、
7月27日から31日までの5日間、東京・浅草
六区ゆめまち劇場にて全8回が上
される。

プロデュース・脚本・演出は、同劇団の舞台
博士の愛した数式」「母を亡くした時、僕は
遺骨を食べたいと思った。
」などを手がけた
加藤拓也が担当。加藤は「自分の好きな漫画を
自分の好きな表現にできる幸せ。

原作に最大限の敬意を払って取り組みたい」と
意気込みを語った。チケットの発売情報や
キャストの詳細などは、順次発表
されていく。 

詳しい内容や全文は『こちら

無題