thumb5
引用元:http://news.livedoor.com/topics/detail/11359440/ 

心霊ロケ中に女性スタッフが
気絶 急きょ除霊する緊急事態 

【記事内容】 
30日放送の「世界の怖い夜!」(TBS系)で、
旅館でロケを行っている最中に、女性
スタッフが気絶してしまう一幕
があった。

番組では「永野・小峠・上田まりえ 呪われた
廃旅館に潜入!
」と題した企画を放送した。

永野、小峠英二、上田まりえ、心霊研究家の
池田武央氏が、夜ごと老婆が現れると噂の
廃旅館の地下温泉を目指した

池田氏によれば、ひとりでいたほうが心霊体験を
しやすいとのこと。また、行楽地にとどまる霊は、
楽しいことをすると供養になるという。

同行していた番組の女性ADが気絶し、床に
倒れこんでしまった
のだ。この緊急事態に
ロケは一時中断。どうやら霊が憑依してしまった
ようで、池田氏が気を送り込むなど、除霊を開始した。

池田氏は、取り憑かれた女性ADに寄り添いながら
どうした、言ってごらん? どうした、つらいのか?
でもあなたね、この人のそばにいても、この人なにも
できないから
」「一回出ていこうか」と霊を説得する。

女性ADは言葉を発さず、ずっと泣き声をあげていた。
この光景を、小峠らロケメンバーは固唾を呑んで見守っていた

その後、池田氏が女性ADの背中を強く叩くと、霊は
女性ADから出て行った
という。池田氏は
もっと自分を見てほしい、それを伝えようとしてた
と霊の真意を解説していた。
 

詳しい内容や全文は『こちら』 

無題