2
引用元:http://www.afpbb.com/articles/-/3082383?pid=17678819 

ハイジャック犯と記念撮影
英乗客「自爆ベルト近くで見ようと」 

【記事内容】 
29日にハイジャックされたエジプト航空
(EgyptAir)機に乗り合わせた男性が、
機内で犯人と並んで撮った写真が
インターネット上に公開
され、物議をかもしている。

男性は、後に偽物と分かった「自爆ベルト」を
もっと近くで見ようと思ったと説明している。

写真を撮ったのは英国人のベン・イネスさん
写真にはハイジャック犯のセイフ・アルディン・
モハメド・ムスタファ容疑者と、その隣で笑みを
浮かべるイネスさんが写っている。ハイジャック
された5時間の間に撮影し、友人らに送った

何故このような行動をしたか↓

「爆弾が本物ならどうなっても同じことだ。
だったらもっと近寄って(自爆ベルトとされたものを
見てやろうと思った」と続け、「犯人の隣りに立って
カメラに向かって笑顔を作ったところを、客室乗務員に
撮ってもらった。史上最悪の自撮り写真になったはずだ
と得意げに語っている。

詳しい内容や全文は『こちら 

【関連動画】


【画像】
33

22

11