thum_917
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462762861/ 

【科学】目の色や模様が性格に影響か?

【記事内容】
日本人の目の色は「」。
基本的にはそう表現されることが
多いが、よく見ると「こげ茶」「明るい茶
など千差万別だ。 

実は、瞳の色で人の性質が
違うという調査報告がある。 

□人の内面、こころが目の色で分かる? 
瞳の色の濃さは運動能力に、茶色は
心配症、緑色は痛みに対する耐性に
関係している
というのだ。 

目は心の鏡」「目は口ほどに物を言う
などということわざもあるように、昔から
目はその人の内面を表すと考えられてきた。
本当に目は“こころ”を映すのだろうか? 

□「真っ黒」「茶色」の目は人当たりよく心配性 
真っ黒に近い瞳の色を持つ人は
ミステリアスなイメージを持たれ
がちだが、実はおおらかで俊敏なようだ。 

□瞳の模様も性格に影響 
黒やこげ茶の瞳が多い日本人
では確認しにくいが、瞳の色だけ
ではなく、カメラの絞りのように瞳孔に
入る光を調節する「虹彩」の部分の模様も、
人の気質と密接に関係
しているという。 

□目と脳はつながっているからこころに繋がる 
 
英エジンバラ大学の心理学者アンソニー・
ファローン氏は、「(目は)私たちの脳を外側
から見られる唯一の場所
」だと言う。
神経学的に見て、目と脳のつながりは非常
に密接であることがその理由
だ。 

実際に過去の研究では、濃い瞳の色
(黒やこげ茶)を発現させる遺伝子である
メラニン」や「NCX-4」は、痛みを感じる脳の
部分と関係することが分かっている

また、メラニンは脳細胞間の電気信号の
やり取りにも関わっているため、脳内の
メラニン量が増えるほど、脳はより素早く
効率的にはたらくようになる
。 

瞳が黒色や茶色である人は痛みや不安感を
感じやすい性質をもつが、テニスやラケット
ボールでの反応速度が優れているのは
このため
だろう。 

瞳の色だけで、その人の性質全てを判断
することはできないが、例えばチーム分け
など、短時間でその人に関する情報を集めたい
場合、相手の瞳の色をチェックすることも手段の
一つになりうるかも
しれない。

引用元 
  

【関連動画】