fotolia_70372788_s
引用元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160508-00010000-wired-sctch

わたしは遺伝子治療で
20歳若返った:45歳、
米バイオ企業CEO 

【記事内容】
ワシントン州シアトルを本拠とする
バイオ企業BioViva USACEO
エリザベス・パリッシュは、同社が
開発した「若返り」のための遺伝子
治療を自身の体でテスト
したところ、
細胞が20歳若返ったと主張している。 

パリッシュCEO現在45歳で、
サイエンス分野での正規の教育
は受けていない。

彼女はこの実験的な治療を、2015年
9月にコロンビアのクリニックで受けた
という
(詳細は未公表)。

臨床試験の詳細は明らかにされて
いないが、パリッシュCEOの説明では、
治療の一環として、遺伝子組み換え
ウイルスの静脈内注射が行われた
という。

このウイルスによって、「テロメラーゼ」と
呼ばれる酵素を生成する遺伝物質
細胞に運ばれたようだ。 

テロメラーゼは、人体の細胞における
テロメア」と呼ばれる部分の長さを伸ばす

テロメアとは、染色体の末端で、DNAの
保護キャップ」的な役割を果たす部分だ。

テロメアは細胞の老化とともに自然にすり
減ってゆくが、テロメラーゼの投与によって
それを保護しようとする手法
だ。 
 

詳しい内容や全文は『こちら』 

無題