lgf01a201405200100
引用元:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/060300032/ 

進化する監視カメラ、
犯罪者の“オーラ”を検知 

【記事内容】
犯罪をたくらむ人物がまとう、独自の
オーラ”を検知するシステムが日本に
上陸した。

監視カメラで撮影した映像を基に不審者を
素早く特定し、テロや犯罪を未然に防ぐ


東京五輪まであと4年。ソフトと
ハードの両面で、監視カメラが
急速に進化
している。
カメラ越しに人の精神状態を分析し、
犯罪を起こす可能性の高い不審者を
自動的にあぶりだす
──。

2000年にロシア、2001年に米国で
技術の特許を取得した後、機能を改良。

現在はロシアの空港に加え、韓国の
仁川空港などでも稼働
している。

詳しい内容や全文は『こちら

無題


1





2





05bd6700




3