shutterstock_261859727
引用元:
http://tocana.jp/2016/07/post_10191_entry.html 

「陰茎が体内に吸い込まれる」
伝染病“コロ”が恐ろしすぎる 

【記事内容】
2006年3月、アフリカ西部に
位置するナイジェリア共和国で
奇妙な事件が発生
した。

なんでも、レストランで食事をしていた
男性が会計を済ませたところ、会計を
担当したボーイがいきなり

俺のアソコがない!」と叫び出し、
パニック
になったのだという。

さらに、その騒ぎを聞いて駆けつけた
男性2人も
アソコがなくなった!」と
叫び出したため、現場は混乱状態に
陥ってしまったそうだ。

なんとも珍妙な事件だが、この突然
アソコを消失した感覚になる現象は、
コロ(性器収縮症候群)』と呼ばれる
幻覚精神障害であり、体の中に陰茎が
吸い込まれるような幻覚的症状に陥る
という。

そして、この性器収縮症候群の
恐ろしいところは、伝染症なので
感染者の
近くにいると伝染する。

今までに合計3,000人以上に
伝染
したといわれている。

この病気は、特定の文化的背景
を持った文化拘束症候群の一種

だと言われている。

まれに女性でも発症するケースが
報告されており、女性の場合は女性器
だけでなく、乳首までも喪失
するそうだ。

相手に触れたり、近づくだけで
感染するらしいので注意しよう。
(日本の感染者はまだ0人)

詳しい内容や全文は『こちら』 

【関連動画】


123
1







2








3