壁の中から子猫の鳴き声?大工さんに壁をくり抜いてもらったら…
image

家の中のどこからか子猫の鳴き声がする
最初は外で鳴いていると思ったが、やはり家のどこからか聞こえてくる。 
あちこち耳をすまして鳴き声を聞いてたら、
四方八方が部屋で囲まれている1階の壁の中から聞こえるぞ!そんなバカな。 
大工さんに連絡して来てもらい、
ピンポイントに場所を確かめてもらい、
猫を傷つけないように壁をくり抜いてもらったら、
なんと、 隙間に子猫がいたんです。
まさに竹取物語のようだ。
大工さんも驚くとともに不思議がってた。
救出した子猫はすぐに動物病院へ。
命に別状なし。元気だ。

2016年11月1日更新
原因を調べた結果、親猫が通気口から屋根裏に入り込み、
屋根裏で子猫を産んで
子猫が歩き回っている間に誤って壁の隙間に落ちてしまったようです。

壁の中から出て来た子猫はもう立派な美猫に成長してます。
大切に育てていますよ。
名前はガンモちゃん。
引用元:YouTube
【ネットユーザーの反応】
子猫ちゃんのために壁くり抜くとか優しいな

真っ暗の中に手を突っ込んで行く勇気がないw

生きててよかったー!それにしてもどうして壁の中に…

大工さんに言いたいことは、iPhoneはわざわざ開かなくてもライトはつけれること

良い人に助け出されて良かった。きっとあなたのところを選んできたのです。