ボロボロの状態で保護された野良猫、実は美しいオッドアイの白猫だった
無題

【記事内容】
アメリカ・フロリダ州のパーム
ビーチを散歩していたという
ジョーさん。

そこで1匹のみすぼらしい
猫がいるのを見かけた


毛はボロボロ、やせこけて
目も開けない状態である。

ジョーさんは一旦猫を引き取り、
猫の写真を撮影し、FaceBookで
引き取ってくれる人を探したが、
誰からも返事がなかった


途方にくれていたジョーさんだが、
その後、彼の友人が動物保護施設
『アニマル・フレンズ・プロジェクト』
の創始者カルメン・ワインバーグを紹介
してくれることとなる。

カルメンさんは、すぐに猫を
動物病院に連れていってくれた


診察の結果、この猫は重度の疥癬を
患っており、栄養失調で水分不足
状態
にあったことがわかった。

猫の目は感染症により
完全に塞がってい
たという。

そして治療が進むにつれ、とても
美しい、オッドアイの美猫だった
ことが判明
したのだ。

【画像】
1


4b92825d

e62b3448

幸運を招く宝石」と言われることもあるオッドアイの瞳。


【ネットユーザーの反応】
感動したァ!

日本も捨て犬、捨て猫など
の殺処分をやめようよ
ドイツにできるなら
日本にもできるでしょう

疥癬にやられてここまで
回復するのはよほど丁寧な
ケアがいるだろうなあ…
ただただ尊敬しちゃう

まるでシンデレラだね
とても美しいです

ふつくしい…

涙でる

【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【関連記事】

※画像をタップすると記事が見れます↓) 
square【画像あり】7歳の娘がパパに『手渡した紙切れ』がとても“感動的な内容”だと話題に!これは世界一の幸せ者かも...

square【感動】母猫が亡くなった、寂しさのあまり『号泣する子猫』が“切なすぎる”と話題に!

square【画像あり】出産後、“昏睡状態”に陥った女性 →『7年ぶりに回復』し娘と初めての対面!これはメッチャ感動する...

square【画像あり】『目を覚まさなくなった』少女と“目が見えなくなった”少年のマンガが感動するとツイッターで話題に!