【悲報】ゴールデンウィークは今年が最後! 6月か10月に巨大小惑星衝突→M12地震→地球真っ二つで人類滅亡!
1

【記事内容】
今年6月と10月に2つの小惑星が地球に
衝突し、人類が滅亡するというのだ。

英タブロイド紙「Express」が伝えている。

驚愕の小惑星衝突情報をリークしたのは、
YouTubeチャンネル「End of The World
Apocalypes News & Updates
」。

4月22日に投稿された動画によると、
現地時間6月23日午前2時、プエル
トリコ沿岸に巨大小惑星「3BC2017
が落下するというのだ。

この小惑星が地球に直撃した場合、
数千万人が死亡、深刻な食糧不足と
医薬品不足に15カ月間も悩まされる
ことになる
という。

さらには、隕石衝突の衝撃で地球の
自転が3日間も停止し、M12規模のメガ
地震、風速53kmの突風、巨大津波が世界
各地で発生する
とのことだ。

一説によると、M12クラスの地震が発生
した場合、地球が真っ二つに割れる可能性
まであるという
(東日本大震災M9、チリ
地震M9.5)。

とはいえ、懐疑論者からは
フェイク」、「宗教団体が信者獲得
を目的としたPR
」との声もあがっている。

事実関係を確認したところ、確かに
3BC2017」という名の小惑星は
NASA公式ウェブサイトのどこを
探しても見つけることができなかった。

また通常、小惑星の名称は「2015 BN509
のように、西暦・アルファベット・数字の
順で名付けられるため、「3BC2017」という
小惑星は存在しない可能性が極めて高い

詳しい内容や全文は『こちら


【ネットユーザーの反応】
なかなか面白いジョークだ

人類滅亡予言は聞き飽きた。

そろそろ預言系も取り
締まらないとだよなぁ
恐怖心煽って置いて外れても
お咎めも何もなしってどうなの?

【ツイッター】
square【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!

【オススメ記事】

※画像をタップすると記事が見れます↓) 
square【人類滅亡!?】台風を衛星から見たら『人の顔』になっていると話題に!...これは不気味すぎる!

square【物理】サンタがプレゼントを届けると、人類滅亡すると話題に

square【人類滅亡】感情を表現するAIロボット、不気味な表情で『人類を滅亡させる』と発言