見させてください、読まさせて 「さ入れ」言葉の傾向が強まる - ライブドアニュース
image
「ら抜き」の次に「さ入れ」の傾向が強まっている

「絵を見させてください」「私が読まさせていただきます」といったもの。共通語なら「見せてください」「読ませていただきます」が正しい

表現が時代と共に移ろうのは、自然なことで、親世代とくらべて高校生世代があまり知らない言葉は「阿漕(あこぎ)」「イデオロギー」「忌憚(きたん)」「見紛(まが)う」「活路」「経団連」「骨子」「こきおろす」など
引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/12074555/
【ネットユーザーの反応】
気持ち悪い日本語が増え続けてるな(´・ω・`)

逆の傾向だな。

これだけは言わせてくれ!!五段活用動詞は「さ」はいらない!!

どんどん変わる日本語…使わないと知らない言葉が増えるよね