性的パートナーを見つけることができない人は障害者扱いに
image


世界保健機関(WHO)は、独身の人を障害者と同一視した。

新しいスタンダードによれば、
性的なパートナーを見つける能力のない人も、子供を作れない人、不妊者とみなされる。
つまり今後は病人・障害者に区分される。――と、新聞The Telegraph.が伝えた。

これまで不妊者とされたのは、1年間、避妊をせず定期的に性行為をしても子供が授からない人達だった。

しかし、
性的パートナーを見つける能力がない人もおなじく「不妊者」であるという

不妊についての新しい定義は多くの国々で禁止されている代理出産の人気を高めるだろうと予測される

引用元:https://jp.sputniknews.com/life/201610222931817/
【ネットユーザーの反応】
ほほう…つまりそういうことか

独身はガイジと申すか

ということは障害手帳出してWHOから金取れるの?

童貞は障害と同等か…

これはもう窓からサキュバス入ってこないと解決しないな!

は? 

え?

うせやろ?


童貞が24時間テレビに呼ばれる日も近いな!

【関連動画】