ぶつけてないのに「あざ」ができる理由が判明! これは意外すぎる…

人気記事
ぶつけた記憶がないのに足や腕にあざ… 意外と単純な理由とは? - ライブドアニュース
image

ぶつけた記憶がないのに出来てしまっている「あざ」、その原因が判明

それは『コラーゲン不足』

肌はコラーゲンをはじめとした複数の層からできていて、体の内部、血管をダメージから守っているが、これが不足すると層が薄くなって内出血が起き、あざが出来やすくなったり、あざが表面に透けて見えやすくなる

結果、気がつかない程度にぶつけただけでもあざが出来てしまう
引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/12110307/
【ネットユーザーの反応】
よくあざができるな~と思っていたらコレだっのね

血管そのものが脆くなって出血、血液の凝固因子に問題…ってことが書かれていない。

でも大概忘れてるだけ。自転車やドアノブにガツンガツン。私もあなたも健忘症。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 次世代の名無しさん 返信

    1コメだ!ありがとうございます!これで食っていける

    2016年10月09日(日) 23:22 9194ef5ea
  2. 次世代の名無しさん 返信

    コメントすくねぇ

    2016年10月10日(月) 10:52 b217e2634
  3. 次世代の名無しさん 返信

    妖怪の仕業でしょ

    2016年10月10日(月) 22:33 a91618753
  4. 次世代の名無しさん 返信

    すぐ治るから、気にしない(^ν^)

    2016年10月11日(火) 20:10 c4b74c66b
  5. 次世代の名無しさん 返信

    コラーゲン…か

    2016年10月18日(火) 01:22 6a49946b2
  6. 次世代の名無しさん 返信

    頑張ろ

    2016年10月18日(火) 01:22 6a49946b2

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)